UStock.com | バリュー投資実践ブログ

初心者投資家がウォーレン・バフェット氏を見習いバリュー投資で米国株に投資するブログです。投資に対しての心構えや投資銘柄についてのお役立ち情報も掲載していきます。

IBMを約20万円分買い増し

   

スポンサーリンク

昨日の記事で宣言した通りIBMを20万円分、12株買い増ししました。

ibm買い増し2016.7.227

 

162ドルは高値掴み?

チャートを見ていただければ分かると思いますが、ここ最近のIBMの株価は急伸しており一見今買うのは高値掴みにも思えます。

 

だって数か月前までは120ドルを割り込んでいたわけですから。

 

同じ2000ドルでも120ドルの時に買い付けることができていれば16株買う事が出来ているわけですから、そう考えると今の162ドルという水準は圧倒的に高値に感じます。

 

 

しかし例えば1000ドルになる銘柄があったとして500ドルで買うのか540ドルで買うのかと迷う必要は無いはずです。

 

 

私にとってIBMはスケールこそ違いますがこの考えなのです。

 

 

あ、モチロン170ドルになるであろう物を162ドルで買ってはいけませんよ(笑)

 

 

その辺は自分が期待する利回りとの兼ね合いですね。

 

 

例えば利回り100%を期待する人は500ドルの株が1000ドルになることを期待しているので数10ドル程度の上下は気にしませんが、1~5%程度の利回りを期待する人にとっては1ドルどころか1セントの買値ですら致命傷になってくるので拘らなければいけません。

 

 

「そんなん皆高い利回り期待してるに決まってるだろ」って?

 

 

実は低い利回りを狙って投資している人たちもいるんですよね。

 

 

それは短期のトレーダー達です。彼らは低い利回りを取引回数で補っています。

 

 

その銘柄の「ゴール」をどこに据えるかで買ってもいい株価は決まってきます。

 

 

皆さんの保有株のゴールはどこですか?

 

スポンサーリンク

 - 株式投資 , , , , ,