UStock.com | バリュー投資実践ブログ

初心者投資家がウォーレン・バフェット氏を見習いバリュー投資で米国株に投資するブログです。投資に対しての心構えや投資銘柄についてのお役立ち情報も掲載していきます。

2015年12月13日保有米国株含み損益

      2016/02/06

こんにちは。れーさんです。

2015年12月13日時点の保有銘柄含み損益報告です。

先週の報告はコチラ↓

2015年12月6日保有米国株含み損益

今週分は続きから。

スポンサーリンク

2015.12.13保有銘柄含み損益画像

2015.12.13保有銘柄含み損益画像

2015年12月13日の保有銘柄含み損益は828.92$の含み損で1$=120.8円で計算すると100,133円、投資額のおよそ13.6%の含み損です。

 

今週はIBMを買い増し。

昨日の記事でも書きましたが今週はIBMに追加投資しました。

http://re-san-value-investing.com/2015/12/12/increased-buy-ibm-stock/

ところで上記の記事の買い付け画像で「成行」となっていますが、私は基本的に株を買い付ける際は成り行き買いだけを使います。

 

というのも今現在のIBMの株価は私が想定している「買ってもいい」株価を遥かに下回る株価ですので、いつ買ってもいいんですよね。もちろん安ければ安いほど嬉しいですが、株価を予想するのは不可能ですからね。

 

自分の買ってもいい株価を設定して、株価がそれ以下でフラフラしている間は1セントに拘るのではなく成り行き買いでさっさと買ってしまった方がいいと思います。

ウォルマートが新しい決済システムを導入

先日ウォルマートに関する記事で興味深い話題があがっていました。

 

それはウォルマートが「ウォルマート・ペイ」と呼ばれる新しい決済システムを導入したというニュースです。

これは既存のウォルマートのアプリに決済機能を追加し、迅速なレジ対応を可能にしようというものです。

 

更に「ウォルマート・ペイ」では顧客がスマホでQRコードを読み取るとオンライン上のアカウント宛てに電子レシートが届く仕組みになっていて顧客の利便性も損ねていません。

 

こういう顧客の利便性を追求しつつ囲い込みを狙う戦略はいいですね。好感が持てます。

来年(2016年)の上期(4月~9月)に米国内の4600店舗に導入する予定です。

 

最近のIBM関連ニュース

最近のウォルマート関連ニュース

スポンサーリンク

 - 週間損益報告 , , ,