UStock.com | バリュー投資実践ブログ

初心者投資家がウォーレン・バフェット氏を見習いバリュー投資で米国株に投資するブログです。投資に対しての心構えや投資銘柄についてのお役立ち情報も掲載していきます。

株の情報商材や必勝法は絶対に買ってはいけない。詐欺に気を付けよう

      2016/01/03

こんにちは。れーさんです。

投資をしているとついつい「明日上がる銘柄を大公開!」や「仕手株の動きを入手!」みたいな広告に目が行きますよね。

スポンサーリンク

発信者側に立って考える

勝利

美味しい話には注意が必要

まずは情報商材とは何か。

情報商材とは、主にインターネットを介して売買される情報を指します。 インターネットビジネス・アフィリエイトでは情報が価値を持ちます。 WEBサイト構築の為のツールやワードプレステンプレートも情報商材という括りで販売されていたりします。 アフィリエイトを実践していくに情報商材の利用は大きな意義を持ちます。

情報商材とは? – インターネットビジネス副業起業の成功事例

まぁつまり良い事教えてあげるからお金くださいってことです。

 

 

人間は元来楽をしようとする生き物です。その「楽をしたい」という感情が様々な大発明品を開発してきたわけですが、こと投資においては命を取られかねない感情になります。

 

投資の情報を見ていると高確率で見かけるのが「1か月で5倍になる銘柄大公開!」や「仕手筋の裏情報入手!」や「明日がる銘柄を大公開」とかって殺し文句です。

私はこの手の文字はもう目に入ってこないのですが、色んなブログランキングを見ていると結構上位にこの手のタイトルが付いたブログが来ているので案外こんな情報を探し求めている人がいるんだなぁと感心します。

 

逆の立場に立った場合あなたならどうする?

パソコンを扱うカエルの像の写真

お、また情報商材が売れた!フフフ

 

でも短期的に大儲けできる必勝法を血眼になって探す前に落ち着いて考えてみてください。

 

あなたがもし何らかの方法でそんな情報を手にしたとしたら不特定多数の人間に公開しますか?金が有り余っている人なら公開するかもしれませんが普通の人間はしませんよね。私はしません。

 

そして金が有り余っている人間なら商材として売りつけたりはしないはずです。金が余っているんですから(笑)

 

 

だって人に公開したり売ったりするより自分で投資したほうが遥かに儲かるんですもの。

 

 

ということは「金は余っていないけど」「儲かる情報は皆に教えます」っていう人がいるわけです。何のために?

 

情報商材の情報に価値は無い。

 

大量のゴミのモノクロ画像

作っては捨てられていく情報。本当に価値のあるものは?

 

 

この手の販売者はあたかも客の事を想って発信しています!みたいな妄言を言いますが、そんなワケありません。

誰が自分より見ず知らずの人間に儲けさせようとするんですか。奉仕の精神が成り立つのは対価を貰えるサービスか完全にボランティアかのどちらかです。

 

販売者が情報を発信する理由はただ一つ。

「情報を売りたいから」これだけです。当たり前だろって思うかもしれませんが、これ以上でもこれ以下でもありません。

 

つまり販売者にとって「情報を利用して」得られる利益よりも「情報自体を販売して」得られる利益のほうが大きいということです。

広告フレーズ×投資額=必勝系情報商材の正規の値段

SALE100と書かれた小さなポップの画像

その値引き本当にお買い得?

 

例えば39,800円で「1か月で10倍高!明日から上がり始める必勝銘柄大公開!」という情報商材を売っているとします。

この販売者が上手い事100人に売ったら398万円になります。すごい儲けですね。

 

・・・しかし仮にこの販売者が100万円をこの銘柄に「自分で」投資していたら?

「上がると分かっている」んですからフルレバレッジで投資できるはずです。株価下落の心配も無いですしね(笑)

 

 

このように販売者の視点に立ってみるとこの情報の価値は皆無に等しく、少なくとも自分で投資するよりも他人に売りつけたほうが儲かるということです。

ちなみに必勝法ブログとかも魅力的なタイトルで客を釣って無料で無価値な情報を配信し、アフィリエイトやアドセンスで儲けるのが目的です。まぁこっちは閲覧者に実害が無いのでいいのですが。

 

このような情報商材に目を惹かれて「お、10倍になる銘柄情報が39,800円なら安い!」と飛びつく前に是非とも販売者目線で計算してみてください。

騙されてたまるか 調査報道の裏側 (新潮新書)

 

どうせ大事なお金を運用するのでしたら正しい投資方法を身につけましょう。以下の記事でバリュー投資について解説しています。

バリュー投資がこれから先も超有効な理由

 

スポンサーリンク

 - 株式投資, 株式投資初心者向け解説 , , ,